12月25日(金)選択肢提示ロールプレイ

12月25日(金)富山県立中央病院で選択肢提示のロールプレイを行いました。

脳死かもしれない患者の担当看護師と共に、主治医と協議の上、院内Coとして患者家族に寄り添いつつ、選択肢提示を行うことを目標とし、チームに分かれてロールプレイを行いました。面談が効果的に行われるよう、座席の配置にも考慮が必要だと分かりました。

考えられる選択肢の中に臓器提供があるならば、それは家族に伝える必要があるため、様々な意見を持つ医師に対し院内Coがアプローチしていく、良い練習の機会になりました。



24回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

富山県警察本部検視実務専科の1コマで臓器提供の現状と警察の関わりについてお話させていただきました。臓器提供時に警察の方々にご協力いただきたいことをお伝えしました。 また、おうちに帰ってご家族の皆さんと臓器提供について話し合ってみてください、とお声がけいたしました。 (写真なし)