​富山県の移植の現状

◆富山県内の心停止下・脳死下臓器提供数は1997年~2020年5月現在で23件です。

​脳死下臓器提供を行える5類型施設は富山県内では、富山大学附属病院・富山県立中央病院・富山市民病院・済生会富山病院・黒部市民病院・砺波総合病院・厚生連高岡病院・富山赤十字病院・富山労災病院の9施設です。

​◆生体腎移植は健康な配偶者や血縁者から腎臓を1つ頂いて移植します。

2018年、全国では1,683件、富山県内では7件の生体腎移植が行われています。

​生体腎移植を行える施設は富山県内では、富山大学附属病院と富山県立中央病院です。