12月27日(月)富山県立中央病院シミュレーション研修

富山県立中央病院で臓器提供の流れを知るシミュレーション研修が行われました。

手術室の看護師さんを中心に、医師や院内Coの皆さんが参加されました。

初めに富山県臓器移植コーディネーターより、臓器提供の現状についてお話させていただき、

その後グループワークとして臓器提供の流れについてカード並べを行いました。

最後に瀬戸先生が答え合わせとこれからの腎臓移植についてご説明されました。

臓器提供の流れについてただ聞くだけではなく、経験をもとに自ら考えることでより理解が得らたのではないかと思います。とても良い研修会でした。






9回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

富山県警察本部検視実務専科の1コマで臓器提供の現状と警察の関わりについてお話させていただきました。臓器提供時に警察の方々にご協力いただきたいことをお伝えしました。 また、おうちに帰ってご家族の皆さんと臓器提供について話し合ってみてください、とお声がけいたしました。 (写真なし)